スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
美品
2007-07-29 Sun 23:49
循環器部分のレポートに着手。

実は・・・恥ずかしながら
レポート提出時(締切ギリギリ)にしか、開いたことない。
オークションなら
「新品同様!美品!書込み・汚れなし」
の状態だ。

やってみて、今更ながら思うこと。

この問題の作り方は正直つらい絵文字名を入力してください

病院会さま、
穴埋め問題は、選択肢を全て使い切るのではなく
引っ掛けの肢を混ぜておいて欲しかったな。

問題集探さなきゃ。
呼吸器を終わらせたら、実力テストにも挑戦しよう。

本日はこちらのサイトにお世話になりました。
★検査結果とその見方

スポンサーサイト
別窓 | HIM | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
percutaneous
2007-07-28 Sat 22:35
循環器を一通り

読み終わったので

明日は英語と照らし合わせて復習。
経皮的~ percutaneous のあたりで混乱している。

来週は呼吸器から・・・。


別窓 | HIM | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
Dr.Batista
2007-07-26 Thu 20:22
脳に入りました。

が、ふと思った。
医龍でやってたバチスタ手術ってのは何だったんだろう??

戻ります。

→拡張型心筋症に対して行なう左室縮小形成術。拡大した左室の一部を切除して縮小することにより、心収縮力の向上を図る。
(勝手にまとめてみました)

医龍の手術中のシーンで、触診で病変の部位がわかるっていうのが
あったような気がするけど、もう一回見てみたいなぁ・・・。

ところで
脳の学習を進める前に、まずは自分の脳から
というわけで?
屈辱の脳内メーカー

( ̄△ ̄;)( ̄△ ̄;)( ̄△ ̄;)



Dr.Batistaの続きを読む
別窓 | HIM | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
循環器
2007-07-25 Wed 22:14
引続き循環器中心。

本日の参考サイト
★メルクマニュアル家庭版

高血圧に眼底検査を行なう理由
 網膜は、医師が直接、高血圧が細動脈に与える影響を観察できる唯一の部位です。網膜の細動脈でみられる変化は、腎臓など、体の他のあらゆる部位の血管の変化と似ていると考えられています。

なるほどね・・・・。

まだ、そんなところなのかと言わないように。




別窓 | HIM | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
認定試験が
2007-07-23 Mon 21:40
先週、日本病院会から通知が届いて、

診療情報管理士の試験が、なんと来年受けられることになった。

今更・・・というか、まったく勉強してないし。

という訳で始めます。

この2~3日、医学用語にちらっと目を通していたけど
やはり中身が解らないことには駄目だということがわかったので・・・私は、既に専門課程に入ってるはずなんですけどね。

今から基礎ですか!

循環器・呼吸器から始めます。

本日の訪問サイト
★札幌厚生病院循環器科さま
あ~、こういう流れだったんだ。
血流がようやく理解出来ました。

★まえだ循環器内科さま
ここの心臓アニメはすごい。必見です。
心臓の動きがイメージ出来ました。

ありがとうございます。

本日の参考書
★『標準・傷病名事典』医学通信社
shoubyou.jpg


一見難しそうだけど、読んでみるとテキストよりわかりやすい。

時間はないけど、じっくりやります。
明日も循環器。
別窓 | HIM | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| kimidoring |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。